本記事は、以下のミッションに取り組み、その内容を記録したものだ。



【運動系】と【表現系】の2つのミッションに挑戦。



【運動系】

・サイクリング&ランニング 

7:30。家を出て、自転車に乗る。

家の周りや普段通らない道をのんびりと駆け抜けた。


途中に良い感じの場所を発見。満開の時期は過ぎたが、それもふまえて良い感じ。

最近、在宅ワークになり、運動不足解消を目的に散歩が増えた。

桜の変化など、植物の変化をいつも以上に感じることができている。嬉しいこと。



元気に遊んでいる子どもたちを発見。

「元気に遊ぶことが子供の仕事」と教わった僕には、とても微笑ましい様子。


その後、パン屋さんに到着。

着いたお店は「Gluttony(グラトニー)」。


いろいろと配慮がされていた。良き対応。



美味しいパンがたくさん。チーズブレッドのハーフを頼もうしたが、焼き立てでハーフできないとのこと。

仕方なし。迷わず、一本で購入。後悔なし。





家に到着。

8︙30。ランニング開始。のんびりと30分程度走った。

数ヶ月前と比べ、ランニングしている人が増えた気がする。

しかも、本格的な人が多い。ジムに行っていた人、社会人サークル等で身体を動かしていた人が流れてきたと推測。

ランニングコースは、川沿い。ところどころ、桜があり、とても気持ち良い。

自然の多いランニングコースが近くにあり、嬉しく思う。



帰宅。焼きたてのパンの香りが充満している。幸せ。

美味しく頂いた。さらに幸せ。




【表現系】

・本記事作成

11:00。ミッションに参加するメンバーと作戦会議。

11:30。各自ミッション開始。

自分で決めたミッション、みんなでアイデアを出しあみだくじで決めたミッションなど、さまざま。


僕は、この時間に【表現系】のミッションとして、本記事を書いている。

【表現系】ミッションに取組み、記事を書こうと思ったキッカケは、

4/5のイベント「Zoomで雑談会!」での佐々木さんのお言葉だ。



「Q2:こころの健康を維持するために今やってることはある?」というテーマで話している中で

「こういう時はインプットが多めになりがちだが、【アウトプット】が大事。」

という話があった。

そして、それは自分だけのメモでも十分効果があるのではというお話だった。


今年の個人目標として、「アウトプットを増やす」を掲げた。

1,2月はnoteを始めたり、Twitterの投稿数を増やしたりなど、順調に実践できた。

しかし、3月に入り、世の中の状況が変わると、急に何を書いてよいのかわからなくなった。

今書くべきことなのか、どう思われるのか、必要以上に考えすぎ、何もアウトプットできない日々が増えていった。

しかし、先日のお話を聞いて、「確かに」と「自分メモでも良いんだ」と思えたら、急にこころが軽くなった。


実際に、文章を書いてみると、こころがスッキリしてきた。今もそう。

今回は、ミッションというキッカケとパワーを得て、僭越ながら公開させて頂く。


自分用メモ、下書きなでも同じ効果が得られそう。

noteやブログの下書きがさらに増えそうだが、自分の気持ちの整理やこころの健康維持のために、ちょっとしたアウトプットでも良いので、続けていこうと思う。




【おわりに】

以上、僕のミッション記録でした。

お付き合いいただき、ありがとうございました。



今回は自分で決めたミッションに取り組みましたが、次回はランダムで決めたミッションに取り組むのも面白いなと思いました。


こういったミッションへの取り組みは、とてもワクワクして楽しかったです。

充実感を味わえました!


これからミッション報告会。 


みなのミッションはいかに!?